2017年05月22日

温度が足りなかった

庭木の枝や枯れ木、落ち葉を集めておいて、先週日曜日にまとめて燃やした

コンクリートブロックで囲った簡易の炉に
ブロアーで空気を送り込みながら、それらを燃やしたのだけれど
残念ながら、一緒に入れていた古い工具や鉄筋は変形すらしなかった。

温度が低すぎるんだろうな~1000度も無い感じだったし
「多少乾燥した木」程度では温度が上がりきらなかったようだ。


炭じゃないと鉄の溶融はダメか~

でも、ドラム缶1本分位の枝木が、1L程度の灰になったので庭はスッキリしたけどね。





!! オススメ !!



同じカテゴリー(熱処理・電気炉・ガス炉・鍛造炉)の記事画像
刃の一部でオーバーヒート
テルミットやってみた・・・
炉をすすめる
ちょっと実験しただけです。
刃物用電気炉について06 コントローラ部
刃物用電気炉について05 ヒーター部
同じカテゴリー(熱処理・電気炉・ガス炉・鍛造炉)の記事
 「マルテンサイトから壊れる」金属の破壊を知る (2017-03-10 10:15)
 やはりできるのか・・・ (2016-09-15 09:15)
 エクストリームDASH村の人、製鉄に成功する (2016-07-30 11:13)
 この位打てると楽しいだろうな (2016-02-18 11:13)
 木質燃料と灯油とウッドペレット (2016-01-22 15:31)
 刃の一部でオーバーヒート (2016-01-20 09:25)

Posted by sinn-te  at 13:08 │Comments(0)熱処理・電気炉・ガス炉・鍛造炉

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。