2018年11月24日

中国海軍、日本の加賀と通信して挨拶する

ddh-184 加賀に対して中国海軍は艦船を接近した際に挨拶を交わした。

ヘリ空母である加賀は武装が十分では無いし、兵器搭載も少ないので
海自的には、もう少し武装強化と装備強化をして欲しいが…

艦船を比較した写真なども中国サイトには大きく取り上げられ
日本の軍国化は進んでいる~と大型の空母の存在は、中国海軍には十分な威圧効果があったようだ。






!! オススメ !!



同じカテゴリー(ニュースとイベント)の記事画像
オフィスの輪ゴムでスリングショットクロスボウ
SEECATとRISCONとその他
最強のピストルが判明した
帰ってきた〜
習近平、国家主席を暗殺するなら?
理想と現実、3Dプリント銃
同じカテゴリー(ニュースとイベント)の記事
 近代情報戦により、都市制圧がどのように行われたのか? (2019-01-14 14:14)
 う~「いそが死」する (2019-01-09 10:53)
 あけましておめでとうございます (2019-01-01 01:01)
 防衛大綱 「多次元統合防衛力」 の欠点 (2018-12-18 15:23)
 チャイナ~ (2018-12-13 10:42)
 HMG(重機関銃)の精度とは思えない・・・大日本帝国陸軍 92式 (2018-12-01 16:44)

Posted by sinn-te  at 19:46 │Comments(0)ニュースとイベント

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。