2018年11月16日

中々歴史的な動き 北方四島の返還に

日露合意には一定の評価

日露首脳会談で、安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領が
1956年の日ソ共同宣言を基礎として平和条約交渉を加速すると合意した

安倍首相も相当踏み込んだ。
これは、歴代首相もなし得ていない大きな結果なので第一歩となる。

北方領土の奪還ではなく、対話による返還が実現するのは
プーチンと安倍の2枚のカードが揃った結果だと言える。

話が通じない大統領と民主党上がりのバカ首相ではなりえない結果になる事を期待したい。



さて、韓国に略奪されている竹島の武力奪還と
中国がちょっかいを出している尖閣諸島の防衛も頑張って欲しいですね。

特に、韓国はそろそろ経済も人種に対する評価もかなり低迷していますし
マスメディアも少し手の平を返す回数が増えてきた。
韓国自体も中国から侵略を受けて弱体化しているので、頃合ではあるのですが・・・





!! オススメ !!



同じカテゴリー(雑記)の記事画像
オフィスの輪ゴムでスリングショットクロスボウ
SEECATとRISCONとその他
最強のピストルが判明した
今日のベルトサンダーの感想
習近平、国家主席を暗殺するなら?
理想と現実、3Dプリント銃
同じカテゴリー(雑記)の記事
 近代情報戦により、都市制圧がどのように行われたのか? (2019-01-14 14:14)
 過疎地の限界集落の利用方法00 (2019-01-02 02:35)
 あけましておめでとうございます (2019-01-01 01:01)
 防衛大綱 「多次元統合防衛力」 の欠点 (2018-12-18 15:23)
 チャイナ~ (2018-12-13 10:42)
 HMG(重機関銃)の精度とは思えない・・・大日本帝国陸軍 92式 (2018-12-01 16:44)

Posted by sinn-te  at 14:00 │Comments(0)雑記ニュースとイベント

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。