2018年07月27日

LGBTの生産性問題

LGBTが生産性、生産的ではない。
社会や国家の減速を招く。

妊娠出産により次の社会や国家を構成する人材の生産ができない事が問題と言うなら
「人間を生産」すればいい話ではないか?

もう日本はポリエチレン製の人工子宮で人間を生産できるだけの技術は有るだろう?
ついでに遺伝性疾患も解消させて、♂♂や♀♀でもDNAを継いだ子供は作れる。
また、最近ではY染色体ですら不要である事も判明した。
(引用:
米フィラデルフィア小児病院の研究チーム=人工子宮
ホノルルのハワイ大学のモニカ・ワードの研究チーム=染色体の必要性
イギリス バース大学の研究チーム=精子のみや卵子のみでも可
など)



その為、試験管ベービーであればLGBTでも実子を生産(妊娠とは言わないよね)して
遺伝子情報付きの「家族」を増やすことはできる。

私なんかは肌が弱い(日焼けやアレルギー物質や汚れに弱い)し
呼吸器官も先天的に強くは無い。(ある程度身体鍛えたので肺活量は5.5Lくらいあるが)

これを、天然=性交のみで子供を作るのと
デザインベービー(遺伝子の先天性疾患を解消させる)のどちらかで~と言われれば
子供の保険料や子供の遺伝的な弱さを取り除ける方が良いに決まっている。

国(主に税金)的にも、障害者や病弱者、高齢時に疾患患者ばかりの国民よりも
80~90歳まで、大病も無く、元気に活動的な人間ばかりの方が圧倒的に有益であるのに
倫理だの、病人や障害者の差別に繋がるなどで、それを口にする事ができていない。


化学と医学と生命のステップを進めてしまう事を考えてもいいと思う。
特に日本と米国は、それに挑戦すべきだろう。
また、日本は宗教国家と言うほど宗教国ではないので、反対意見や宗教上の問題も起き難い。
将来的には良質な遺伝子で作られた子とそうではない天然の子で交われば
比率的に国民全体の先天性疾患も減らしていける。

ただ、残念なのは天然は、人としての性能面では不利なのは間違いないが・・・







!! オススメ !!



同じカテゴリー(雑記)の記事画像
今日のベルトサンダーの感想
習近平、国家主席を暗殺するなら?
理想と現実、3Dプリント銃
誘惑に負けて・・・02
非武装のグランド・ドローンが戦場を変える。
今のMicrosoftが如何に狂っているか?
同じカテゴリー(雑記)の記事
 韓国人は入場お断り (2018-10-17 10:53)
 キレッキレだな (2018-10-16 21:22)
 忙しい〜 (2018-10-09 19:17)
 あ~捕まった (2018-10-03 17:02)
 とうとう中国によるイスラム教徒の殺害・弾圧にメスが 100万人規模を強制収容やもっと酷い (2018-09-30 16:54)
 チャカは北九州、ヤクは西成、メスは京都で買え (2018-09-28 13:06)

Posted by sinn-te  at 07:07 │Comments(0)雑記ニュースとイベント

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。