2018年07月05日

テロリストが原発へドローン攻撃を実施した

環境保護を訴える過激派テロリスト集団「グリーンピース」が
フランスのビュジェ原発に対してDrone(ドローン)による自爆特攻攻撃を行なった。

「このテロ行為は、原発の脆弱性と、その
安全保障能力に注意を喚起するため」

と説明しているが、ひとつ間違えば・・・

フランス電力の原発管理側は、これを受けて、グリーピースに対して裁判を行なう計画だ。



平和の為、地球環境の為、鯨やイルカの為に
原発にドローンを特攻させる!!!!


その内、地球の将来の為に、コロニーでも落とすんじゃないか?






!! オススメ !!



同じカテゴリー(雑記)の記事画像
今日のベルトサンダーの感想
習近平、国家主席を暗殺するなら?
理想と現実、3Dプリント銃
誘惑に負けて・・・02
非武装のグランド・ドローンが戦場を変える。
今のMicrosoftが如何に狂っているか?
同じカテゴリー(雑記)の記事
 テロ対策特殊装備展 SEECAT 2018の開催 (2018-09-19 08:17)
 今年は盛り上がりそうな危機管理産業展RISCONとSEECAT (2018-09-18 10:22)
 注目中 (2018-09-15 10:58)
 よー、生きてる? (2018-09-04 22:39)
 今日のベルトサンダーの感想 (2018-09-01 23:27)
 やっぱり違うのか (2018-09-01 22:29)

Posted by sinn-te  at 09:50 │Comments(0)雑記ニュースとイベント

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。