2018年06月09日

ハンドトーチ サーチライト治具

3mmのSUS304はφ2.0で75~90Aで十分溶けるな
今回は、大きなミスも無く溶接できた。



本来はt3.0なら溶接では無くプレスなんかの曲げ加工
フォージ=鍛冶屋さんなら、鍛造で曲げそうなものだが、残念ながら
ステンレスを曲げるだけの熱量は、コントロールできないので
溶接で接合している。



今回の治具のポイントは、ステンレス部品で耐水性は維持しながら
クランプハンドルで、調整しやすくしている点。

使って居て気が付いたけど、反対のボルト頭は溶接で固定しても良いかも
その方が片手操作が出来て良い。





!! オススメ !!



同じカテゴリー(自作DIY系)の記事画像
よーし、ヤスリをレストアするよ~と思ったか?04
よーし、ヤスリをレストアするよ~と思ったか?03
テストピース作製
日立ベビーコンプレッサPA800Sレストア 03
日立ベビーコンプレッサPA800Sレストア 02
日立ベビーコンプレッサPA800Sレストア 01
同じカテゴリー(自作DIY系)の記事
 よーし、ヤスリをレストアするよ~と思ったか?04 (2018-08-19 17:10)
 よーし、ヤスリをレストアするよ~と思ったか?03 (2018-08-19 14:27)
 修理中にコンプレッサー吹き飛ぶ (2018-07-02 10:22)
 テストピース作製 (2018-06-18 07:55)
 日立ベビーコンプレッサPA800Sレストア 03 (2018-06-13 10:56)
 日立ベビーコンプレッサPA800Sレストア 02 (2018-06-11 09:03)

Posted by sinn-te  at 11:09 │Comments(0)自作DIY系LEDやLD

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。