2017年11月19日

ナイフグリップの接着と仕上げ中



使いにくいので段ボールの開梱や解体にしか使っていなかった
ネックカットナイフをちゃんとグリップつけてあげようと、板を加工しています。


カエデとトチの木を接着して…



それをエポキシ二液でグリップに固定しています。

このデザイン、刃長が長く良く切れるけど生き物を切る為の形なので
クラフティングや料理などには全く向いていません。



CRMO7の片刃で薄刃の鋭利に仕上げているので余計にかもしれませんが、刃が減りやすく
研ぎにくいのも気に入らない所です。








!! オススメ !!



同じカテゴリー(ナイフ・刃物全般)の記事画像
夏休みに弓を作る人にコンパウンドの説明
今見たら、金属高騰している?
これは、お徳 レザーハンドル材
FTユーティリティーナイフ 15 シース(鞘)結局いつもの
FTユーティリティーナイフ 14 グリップ整形
FTユーティリティーナイフ 13 グリップ接着
同じカテゴリー(ナイフ・刃物全般)の記事
 夏休みに弓を作る人にコンパウンドの説明 (2017-07-26 08:02)
 今見たら、金属高騰している? (2017-07-03 13:06)
 これは、お徳 レザーハンドル材 (2017-05-09 13:13)
 FTユーティリティーナイフ 15 シース(鞘)結局いつもの (2017-04-16 12:00)
 研磨材 3M キュービトロン2 (2017-04-15 09:10)
 FTユーティリティーナイフ 14 グリップ整形 (2017-03-31 08:01)

Posted by sinn-te  at 20:14 │Comments(0)ナイフ・刃物全般CRMO7シース、アクセ類

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。