2017年11月13日

スター電器 RED GO 120 SSY-122R レッドゴー溶接機改造 08

現在までのレッドゴー120アークの改良点ですが…


溶接用ケーブルを22SQに変更、最大電流180Aに
また、ケーブル長2mの取り外し可能にしました。



合わせてアースクリップも22SQの取り外し可能で
もう一本はバイスクランプもアースケーブル仕様にする為に用意しています。
高いモノでは無いので、その内買う予定。



本体ケーブルを雌口にして、将来的に+/-極をも入れ替えられるようにしています。



本体背面に冷却ファンを導入しましたが…一つ給電方法に問題があるので
TIG改造する時には、配線を変更する必要が出ています。
(理由は、ON/OFFすると今だと直接給電なので冷却FANまでON/OFFしてしまう。
折角の使用率向上改造が無意味になるので、ファンは常時給電にする必要がある。)



そしてこれが、交流直流整流器とそのヒートシンク、本体の1/3ほどのサイズが有る。
おかげで、空冷ファンは必要ないが、過保護過ぎたかも?
理論最大300Wの発熱と考えて、無制限に設定した結果の選択です。
実は、240x120x50と言うサイズは、120x120のファンを2機搭載して冷やす事も
考慮してのサイズです。(ファンも買っておいた)
ですが、今の所は必要なかったようです。



板厚7㎜ 溶接機の最大値、200V 25A(2.8KW)を使う時が来たら、意味が有るかも?

もう少し練習して、やっぱりTIG化する~か?どうか考えます。







!! オススメ !!



同じカテゴリー(自作DIY系)の記事画像
スター電器REDGO120SSY-122Rレッドゴー溶接機改造 13 TIG化
スター電器REDGO120SSY-122Rレッドゴー溶接機改造 12 TIG化
スター電器 RED GO 120 SSY-122R レッドゴー溶接機改造 11 SUS304板溶接
スター電器 RED GO 120 SSY-122R レッドゴー溶接機改造 10 TIG
スター電器 RED GO 120 SSY-122R レッドゴー溶接機改造 07
スター電器 RED GO 120 SSY-122R レッドゴー溶接機改造 06
同じカテゴリー(自作DIY系)の記事
 スター電器REDGO120SSY-122Rレッドゴー溶接機改造 13 TIG化 (2017-12-05 12:49)
 スター電器REDGO120SSY-122Rレッドゴー溶接機改造 12 TIG化 (2017-12-01 12:27)
 スター電器 RED GO 120 SSY-122R レッドゴー溶接機改造 11 SUS304板溶接 (2017-11-25 09:09)
 スター電器 RED GO 120 SSY-122R レッドゴー溶接機改造 10 TIG (2017-11-24 09:25)
 スター電器 RED GO 120 SSY-122R レッドゴー溶接機改造 07 (2017-11-11 22:45)
 スター電器 RED GO 120 SSY-122R レッドゴー溶接機改造 06 (2017-11-10 09:08)

Posted by sinn-te  at 09:30 │Comments(0)自作DIY系住宅・作業場のDIY

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。