2017年10月22日

スター電器 RED GO 120 SSY-122R レッドゴー溶接機改造 02

今の状態で、どの位使えるのか?
そもそも、オークション品なので動くのか?

テストしてみました。

ですが、生憎の台風日和で屋外雨の中だったので動画撮影は行わず
初の溶接機テストは、極秘裏に行いました。

目的は、ステンレスのM3ボルトをステンレスのパンチメッシュ板に溶接
板厚が1.6~2.0㎜、ボルト側は5㎜です。

溶接棒は、汎用性の高そうな低電圧用溶接棒の鉄用で
板厚1.2~3.0㎜に対応する「スターロード B-1」を使用しました。
なんとなく、このクラスの溶接機では殆どの場合、このB-1で対応出来そうな気がしてます。

1.2㎜~3㎜だったらAK74/47のフレームも作れますしwww

「SUZUKID スターロード B-1 500g 1.6㎜ PB-07 84本入り」



この板厚と溶接棒サイズでは40A~60Aが適正らしいので、アークの飛びも考慮して
強めの60Aで設定しました。



初の溶接機テストで結果は…
ボルトが溶けてしまいました~強すぎたと思います。
イメージでは、ボルトの周囲からステンレスの板に向かって、滑らかに溶けるような
そんなレベルをイメージしていたのですが

経験不足なので、こんな感じでした。

ただ、交流の状態でも、AC200V 60A テスターで計ると無負荷で26.5Vの状態で
アークは少し難しい程度、Youtubeの動画でペチペチ金属板に溶接棒が張りついて
ショートしているのが上がっているので、どんなけ難しいのだろうか?と思っていましたが

手先の感覚が悪いのでしょうね(不器用さんなのか)



裏面はこんな感じで、裏まで溶け込んでいる。
つまり強すぎる。
もう少し、強ければ穴が開いていただろう。

一つ前の記事で紹介したように、アーク溶接は
触れた後、引き離す時に飛ぶグロー放電状態から、0.2~0.5㎜離した状態を維持して、プラズマを発生させ
アーク熱を生む。

それが分かれば、溶接棒が接触してから、離す距離を短くするだけでアークを簡単に出せました。

今度は晴れた時にでも薄板 0.8~0.9もやってみたいですね。


直流改造や半自動化、TIG化も様子をみながらやってみます。
直流改造に必要な部材や部品は一部発注しているので、11月初めには直流アークが使えると思います。
直流改造までなら、+1万で出来そうですし、メンテナンス性を上げる為のケーブルを汎用溶接機コネクタにしたり




溶接棒フォルダーをもう少し良いモノに変えるのも検討しています。



今の溶接棒ホルダーだと1.6㎜が掴みにくいので、1.4~3.2に対応したホルダーに変えたいです。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
今後の計画ですが…

:::1.電源スイッチ機能追加:::(そもそも電源スイッチが無かった為)
・ブレーカーで代用?
・他の機能追加と合わせてリレー化?

:::2.使用率向上改造:::(本体トランス冷却が必要)
・放熱ファン(外部から取るならAC200V、場合によりDC)
・ファンガード

:::3.DC直流化改造:::(IGBTやFETは予算掛け過ぎ)
・ダイオードブリッジ(50V 110A以上)
・放熱フィン
・放熱ファン(外部から取るならAC200V、場合によりDC)

:::4.TIG化改造:::
・アルゴンガスボンベ
・ガス用レギュレーター
・電磁弁
・電磁弁スイッチ
・電磁弁制御用電源
・TIGトーチ

:::5.MIG、MAG半自動化改造:::
・ワイヤー供給機またはスプールガン
・ワイヤー供給速度の制御装置(および電源)
・Co2、アルゴンボンベ
・ガス用レギュレーター
・電磁弁
・電磁弁スイッチ
・電磁弁制御用電源


こうやって、書き出してみると、実は半自動化の方が金額が高そうです。
TIGの方が、動力部や制御が無い分、安い。
半自動化は作業の連続性が得られているので、工業化関係の機能なんでしょうね。
ノンガス半自動もありますけど、費用はそれなりに

1~3は順次改造するとして、4か5ですね。
どうしようか





!! オススメ !!



同じカテゴリー(自作DIY系)の記事画像
スター電器REDGO120SSY-122Rレッドゴー溶接機改造 13 TIG化
スター電器REDGO120SSY-122Rレッドゴー溶接機改造 12 TIG化
スター電器 RED GO 120 SSY-122R レッドゴー溶接機改造 11 SUS304板溶接
スター電器 RED GO 120 SSY-122R レッドゴー溶接機改造 10 TIG
スター電器 RED GO 120 SSY-122R レッドゴー溶接機改造 08
スター電器 RED GO 120 SSY-122R レッドゴー溶接機改造 07
同じカテゴリー(自作DIY系)の記事
 スター電器REDGO120SSY-122Rレッドゴー溶接機改造 13 TIG化 (2017-12-05 12:49)
 スター電器REDGO120SSY-122Rレッドゴー溶接機改造 12 TIG化 (2017-12-01 12:27)
 スター電器 RED GO 120 SSY-122R レッドゴー溶接機改造 11 SUS304板溶接 (2017-11-25 09:09)
 スター電器 RED GO 120 SSY-122R レッドゴー溶接機改造 10 TIG (2017-11-24 09:25)
 スター電器 RED GO 120 SSY-122R レッドゴー溶接機改造 08 (2017-11-13 09:30)
 スター電器 RED GO 120 SSY-122R レッドゴー溶接機改造 07 (2017-11-11 22:45)

Posted by sinn-te  at 09:14 │Comments(2)自作DIY系住宅・作業場のDIY

この記事へのコメント
自動遮光のメンがあると楽に出来ますぞ(´∀`)
Posted by いぬっころ at 2017年10月24日 12:55
自動遮光面買ってます。

ただ最初のテストの時は、スイッチを入れ忘れてた、ムスカを経験しましたよ。

これから色々付けてみたいですね。
Posted by sinn-tesinn-te at 2017年10月24日 18:56
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。