2017年09月06日

ペイント射程?スプラト・・・

ペイントボールにした場合、空気抵抗の増加や適法空気圧※などの影響で
射程は実質~30m位になる。

一部、グレーゾーンで営業しているペイントボール・ガン(マーカー)を使っている
屋外・屋内遊技場であっても~50mだが
(※銃刀法による準空気銃にあたらない圧力と速度)


純粋な水鉄砲は今の所、制約や制限が有ると聞いた事は無いので
ウォータージェットやウォーターカッター(共に数センチの鋼鉄を切断するレベル)の
威力であっても、利用は出来る。

超高圧放水ポンプなどの場合、揚程=ペイント可能な上方射程は、90m
水平だと120m先に水と言う物理攻撃をぶつける事ができるが
威力の方は、人や原付バイクが吹き飛ぶ位になるだろう。

近接で食らった場合、死ぬ事もある水圧だ。
一応、テロ対策や海賊対策、暴徒対策ようの治安機器でそのような製品が製品化されている。

海上で海水をぶつけるのなら、弾は無限に利用できるので
近距離で船体をぶつけてくる、中国海警や朝鮮船舶には有効だが・・・採用していると言う話は
特に聞いていない。







!! オススメ !!



同じカテゴリー(雑記)の記事画像
人権無き中国、スマホのデータも政府が除き放題
Aimpoint ACRO
これから、やる事
都市の家賃5万円で5.5畳の部屋で幸せ?
政府、体制、資本主義に反対
ドローンを使った東京オリンピックでのテロは今は防げない
同じカテゴリー(雑記)の記事
 人権無き中国、スマホのデータも政府が除き放題 (2018-07-20 11:27)
 こんなベアリングなら欲しい (2018-07-15 00:34)
 被災地いらなかった物リスト (2018-07-13 10:01)
 災害時にゴムボートは有効性が低い (2018-07-09 17:20)
 オウム真理教の実行犯7名を処刑の件 (2018-07-07 22:17)
 テロリストが原発へドローン攻撃を実施した (2018-07-05 09:50)

Posted by sinn-te  at 20:16 │Comments(3)雑記ニュースとイベント

この記事へのコメント
それは、素晴らしい発想です。

米軍が喜びそう
技術的には届きそうですし、面白い装置になる。

なにより、無限供給で環境汚染が無いのも素晴らしい。
Posted by sinn-tesinn-te at 2017年09月08日 10:30
発射できたと仮定して、マックスでどれくらいの威力になるのかな??(´◉◞౪◟◉)
雹は50mmの雪玉が100kmくらいのスピードで振ってくるみたいですが…
Posted by ゼロ鍛冶ゼロ鍛冶 at 2017年09月12日 00:01
ガスガンのガス圧は0.4MPa 134aですが
市販自転車空気入れでも0.7MPa
高圧コンプレッサーを使えば4.4MPa
ガスボンベで14.7MPa
実験用コンプレッサーでは30MPaまでの圧力が得られます。

海外の市販水鉄砲「スーパーソーカー」で水の飛距離は15.8mですが
圧力を0.7MPaにするだけで26.4mまで伸びます。

つまり、圧力と水圧の関係で相当伸びるでしょうね。
簡単に組み合わせるだけで300~400Km位にはなるでしょうね。

服や皮膚はもちろん薄い鉄板や船体などFRP樹脂も
貫通で穴が開く位の威力は出るので
海上や暴徒鎮圧(威力の調整ができるので)で使うには丁度良い位じゃ無いかな
Posted by sinn-tesinn-te at 2017年09月12日 10:53
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。