2017年03月12日

刀と刃物の事続き兼コメント返し

刃物として、製品として駄目だ。と言う訳では無いのですけどね。
間違いなく最高ではない。

日用品や工芸品、美術品として価値がありますし
なにより面白く、循環型の社会や自然にマッチしている
通常利用では問題無い(量産コストは除く)のですが
それが、最高であるかのように扱われるのは
滑稽で疑問なのです。

スクラップ、スプリング鋼や工具鋼、ノコギリやヤスリの
包丁やナイフは原価がいいのでww
市販の鍛造包丁や鍛造ナイフ位の価格の10%~20%OFFなら
好きな人は、買いますから。
-----------

私も、剣道バカしてましたし、居合や料理もします。

そこで、直刀、剣、刀など本当に斬るのに適しているのは?
とかスラスト(突き)は必要なのでは?とか考えると
刀の反りや反り具合、身幅や刃厚なども、今の刀で良いのか?などは、考えてしまう。

正直、斬り合いをするには、今の刀は身幅も薄く刃厚も薄すぎる。

真剣試合をすると、自分が必殺、殺傷に十分な間合いに入る時
当然相手も同じ条件ですので、先を取られると
相手の刀を、自分の刀で受けなければならなくなる。(避けられる距離ではない)

その時、相手の全力の打ち込みを刀で受けて
欠けたり、割れたり、曲がったりする事がある刀で戦えるか?そう考えています。


ボクシングの軽量級の試合の様に、ペチペチとポイントを取るだけの距離では
避けやすいし、ダメージが通らない。

その間合いなら、確かに数尺離れれば刀を使わずに避けられるかも知れないが
それは、相手の獲物が刀であればと言う事です。
鉈や斧、長巻なら、躊躇せずに打ち合えるので、一気に距離を詰めてくるかも知れない。
大鉈や斬馬刀で切り込まれて、薄い刀で受けるとどうなる?刀ごと斬られる事もあるだろう。






!! オススメ !!



同じカテゴリー(雑記)の記事画像
寒波に驚く都民よ・・・コレを見なさい
ゆるキャン 雪キャンプ で薪
米軍戦略爆撃機B-52を近代改
ワイリーかよ!?
SEECAT 2017 来週開催
北朝鮮?いいえ、違います。
同じカテゴリー(雑記)の記事
 面白い詐欺に協力するように依頼されたw (2018-02-20 07:14)
 13時間 (2018-02-19 12:39)
 核兵器以上の兵器を米国が開発「神の杖」 (2018-02-17 12:21)
 東京五輪オリンピックで核テロの危険性が高まる (2018-02-16 12:22)
 北朝鮮で病が拡大 (2018-02-05 07:08)
 神戸で通行人にエアソフトガンを乱射する事件 (2018-02-01 12:59)

Posted by sinn-te  at 11:12 │Comments(1)雑記ニュースとイベントナイフ・刃物全般

この記事へのコメント
まいどー\(^o^)/

いやはや、まったくまったくですよ~(・´з`・)
鍛造品が最高であるかのように、ヒレが沢山ついて一人歩きするのは
作っている方としてはイイ迷惑この上ないんですよね(;´Д`)

きっと、日本刀やそう言ったものから、発生した鍛造原理主義ユーザーが吹いて回っている妄想が一部混じっているので・・・

しかし、赤めて叩くという熱間鍛造がプロセスに組み込まれるのは、アップリサイクル品やリフォージドの宿命かもしれません(@_@)
Posted by ゼロ鍛冶ゼロ鍛冶 at 2017年03月12日 18:08
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。