2016年12月05日

ソロストーブ タイタンとロケットストーブフレームで焚き火

ソロストーブタイタンだけでは、二次燃焼による効率化しか
図られないので、その上に自作折りたたみロケットストーブのフレームを繋げて
二次燃焼を燃焼効率化して庭木の枝や草と落ち葉を燃やしていました。



見ての通り、煙も殆ど出ずに、灰なども少量で片付きました。
物質の燃焼を学ばなければバイオマス発電やストーブ開発は
高レベルな製品ができない。

最も、いい製品が作れても意匠+商標+特許で守らなければ
中国がコピーして世界に拡散されてしまうので、作れても販売での利益を考えるなら
面倒なのだけれど・・・


一番たちの悪い話は「クラウドファンド」で資金調達の為に
WEBに上げた情報から、中国は偽物を作り始めて
資金が集まった頃には「自分達の発想」として量産されていると言う
自体が起きている事ですね。


なので、現在市販のウッドバーニングストーブよりも圧倒的に
高効率のストーブを国内で作れるが、作ったとしても金にするのが難しい。

スノーピークとかに持ち込んでライセンスと意匠+特許をお願いするとかしなければ
発表が利益に結び付ける所か、盗まれ損になるだけなのが
今の世界です。







!! オススメ !!



同じカテゴリー(雑記)の記事画像
Aimpoint ACRO
これから、やる事
都市の家賃5万円で5.5畳の部屋で幸せ?
政府、体制、資本主義に反対
ドローンを使った東京オリンピックでのテロは今は防げない
銃の製造方などを解説するコンテンツを禁止
同じカテゴリー(雑記)の記事
 民泊新法が厳しいとマスゴミが言う理由 (2018-06-15 13:04)
 Aimpoint ACRO (2018-06-14 09:28)
 ネトウヨやヘイトって一々騒々しいな (2018-06-06 12:50)
 これから、やる事 (2018-06-04 12:45)
 自転車などシェアサービスでは、日本より中国が進んでいる・・・え? (2018-05-30 13:23)
 リロードにロマンを感じる100年物の銃 (2018-05-27 13:21)

Posted by sinn-te  at 09:55 │Comments(0)雑記自作DIY系

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。