2016年04月04日

スゴイ時代だカーボンメッシュARハンドガード「Brigand」

レースガン(競技銃)の事があまり知られていない時に
M4をパイプストックにして、ハンドガードを軽量化、グリップやフォアグリップを
ミリ既製品以外にしていたら「かっこ悪い」とか言われた事を思い出す。

その後の米国のARは軽量化に一気にシフトした訳で
今考えると、あの人たちは情弱だったのだろうな~と思う。


[ BrigandArms ]


あ~これは、中国で偽物作ろうとしても真似できないですねwww
あの国はまだ高強度炭素繊維の量産化に成功していないので
コピー、レプリカと言った偽物を作りたくても、そもそも原材料が手に入らない。


https://brigandarms.com/


この形で、十分な強度と安定性、フリーフロートを実現しているのは
設計と製造両方が優れていると思います。

弱くて「シナル」かと思ったら、ダンベル持ち上げているデモ映像があったので
最低限数キロの強度はあるようですし


でも・・・お高いでしょうね~おそらくチューブタイプのCarbonHandguardよりも
高額になる、だが構造的に衝撃などにも強く弾性が高いので壊れにくそうだ。  


Posted by sinn-te  at 09:11Comments(0)SR-16/M416ニュースとイベント

2016年01月05日

Svd-MOD、AKB15、AK-RASなんかAkが熱い


「KeyMod Chassis For SVD Dragunov Sniper Rifle」





でもAKがいくら剛性や精度上げても米軍としては認める事ができないので
中東で一部の特殊部隊が使う位になってしまうかな~

弾にしても新しいM855A1の方が、威力も精度も勝るのは間違いないようだし
「壊れない」と言う部分以外は、だめか?


AKのレシーバー構造でM855A1.223 5.56mmが撃てる高精度なAK-AR15が有れば
人気が出るだろうな。  

Posted by sinn-te  at 10:08Comments(3)GUN類SR-16/M416

2015年11月16日

MAESTRO ATOM 3Dプリンターと言うスゴイ奴

http://www.maestro-3dp.com/

良い所:::
綺麗+早い+独立で印刷(造詣)しているのでPCを電源落とせる。つまり放置
そして、加工物が最小0.05mm 50ミクロンで表面をサフして塗装しなくても
少し荒めの金型から出てきたような仕上がりになる。
ABSも出せる。(普通のエアガンのフレーム材料と同じ)

http://www.maestro-3dp.com/%E5%95%86%E5%93%81%E7%B4%B9%E4%BB%8B/

そして、最大造詣サイズが 220mmx320mmと・・・
M4やSCAR、AKのアッパーやロアーをそのまま出せる!!!
これは、リアル図面持っている人勝ち組だなフフフ

ちょっと、ワクワクする製品です。

仕上がりサンプルも、綺麗でしたが
見ている前で作られているサンプルも同様の綺麗さで量産されているのを見て
ワンオフとかマーケット系に参加している人は、欲しくなる1台ですよ

  

Posted by sinn-te  at 17:35Comments(2)SR-16/M416工具・工作機械

2015年11月05日

ARES-16 AMG-2 ハンドガード燃えないのねw



LMGで連続300撃って、樹脂のハンドガードが燃えだした件があるので
700発連続発射と言うと心配になる。

だが、銃身が加熱する現象で、マズルフラッシュが強く出たり
負荷が減る事でサイクルが早くはなるようだ。  

Posted by sinn-te  at 12:00Comments(3)SR-16/M416

2014年10月10日

俺の知っているAR-15と違う・・・

前に紹介していた、AR-15(M4)のアッパーフレームを載せ変えて
M4などを対物狙撃銃(アンチマテリアル・ライフル)にするキットを販売している会社が
どんどんと成長して、今じゃ、ロアフレームも大口径専用にするキットも販売しています。

M4系のフレームで.50@12.7mmとか.338 .338 Lapua Magnumを撃つ所をみると
ゾクゾク来るものがありますね。

  

Posted by sinn-te  at 21:32Comments(1)SR-16/M416スナイパー