2018年07月28日

よーし、ヤスリをレストアするよ~と思ったか?02


サンポールに、半日漬けこんで錆をうかせた後、中性洗剤で洗って
ベルトサンダーとグラインダーで表面を削りました。

最初の内は、良い感じに削れていましたが、だんだんと硬さが感じられるように
ヤスリの山の部分は、やはり強度(HRC)が無くなっている感じです。

ここから、切出そうかと  

Posted by sinn-te  at 17:46Comments(0)ナイフ・刃物全般鍛造鋼

2018年07月28日

よーし、ヤスリをレストアするよ~と思ったか?01

ヤフオクで100円~300円で叩き売られていた。
古い木工ヤスリや鉄鋼ヤスリを買い漁ってきました。

ヤスリとしては、良質な鋼材が使われていそうな、ブランド品のヤスリを
選んでセリ落としたつもりです。

少なくとも、100円均一などで販売されている屑鉄のヤスリではありません。



これなどは、英国製です。




ヤスリの厚みは、約8mmもあります。




長さも、十分長いのですが・・・気になる事が色々あります。
レストアするのには、ヤスリとして生きていないと意味が無いのですが
山が潰れているのです。




これは、ヤスリとしては寿命が来ているようですね・・・
そうなると、ヤスリとして使えない。

じゃ~仕方ないですね。
君のヤスリとしての人生は終わった。


そう、新しい人生はナイフとして生まれ変わってもらおうか?



どんなデザインが合うかな~  


Posted by sinn-te  at 07:13Comments(3)鍛造鋼

2018年03月22日

日本刀の握り方

アニメや漫画で日本刀の握り方を指摘する声があり
本物(刃物を知っている、日本刀を知っている、持って居る、やっている)人と
偽物(しったか、にわか、えせ)が混じって議論しているのを見て

今の世の中、Wikiもあればgoogle画像検索もあるのに
なんで、こんなバカが多く出てくるのか?

と思いながら見ていました。

日本刀と一言で言っても、新旧ありますし
居合刀(合金)や模造刀(合金)もあります。

そして、海外製のカタナ(ステンレス鋼)やカタナ(謎のバネ鋼)なんてものまで
世の中には流通しているので、誤った知識を誤った場所で得ると恥をかくだけです。


間違った知識の代表は

「数人斬ると血油で切れなくなる」
「斬り合いすると曲って使い物にならない」
「つば競り合いは実際はしなかった」

などがあります。


そして、上の握り方の話でも見かけた(あっ、こいつ日本刀を知らないな)と言う発言は
「刀の刀身は鋲の所までしかないから、両手を鍔よりにして持つ」と言う発言などです。

刀の刀身は鋲までしかない。
には2つ間違いがあり、刀には目釘は使われるが、軍刀でもなけれな鋲と言う表現をしない。
そして、目釘までしかないと言うなかごはあまりなく、普通は柄の7~8割まで入っている。
上の発言をした人は、刀を知らず、持っても居ないし使っていない人である事がわかる。

両手揃えて鍔に当てて持つ握りも、刀がまともに振れないので
その状態で、一刀で糸に吊った米を半分に切れるなら、刀を扱えているとは思うが
皮膚の肉による刀身のブレが大きくなりすぎて、制御できないのでまず、あり得ない。


目釘を何本も折ったし、柄も割ったので、私は日本刀の柄構造は気に入っていませんけどね。
(斬った力で折れるので…目釘を守る為の刀使いなんて本末転倒なのですよ)
刀身も斬り合う刀と装飾だけの刀があるので、日本刀を勉強するなら
人を切る者が所持していた刀を見る方が良い。

後世の美術品としてしか価値のない刀剣は、カッターナイフよりも価値が無い。
位の高い人が持って居る刀は、使われなかった刀なので…  » 続きを読む


Posted by sinn-te  at 09:06Comments(2)ナイフ・刃物全般鍛造鋼

2016年09月15日

やはりできるのか・・・

ナイフスミスの工房を掃除して出た鉄粉を集めて
タタラ製鉄すれば、鉄鋼ができるのか?



結論としては、木炭1袋で鉄鋼1枚分取れたが・・・  


2016年02月18日