2016年11月19日

東南海地震にも通用する津波3原則

朝の9:00~色々別の種類の鳥が電線に大量にとまって、延々と鳴き続けて居るから
変だと思いながら、色々週末の作業をしていたら11:48になって、震度3~3+の地震が来た。

と言う事は鳥は地震を予兆していたと思われるので、何時まで泣き続けるか?

鳴いている間は、本震くるかも?と思いながら観測していると
地震発生から10分後位に、一気に鳴き止んでバラバラの方向に飛んで行った。

今度、鳥が大量に鳴き始めたら注意が必要です。


東南海は、分かっていても死者数が止められないので
一人でも多く生存する為には、全力での避難をオススメします。


http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg14286.html

「想定を信じるな」
「状況に置いての最善を尽くせ」
「率先者たれ」


「18分で津波が到達する」と言う事は、速い所で20分でも死者が出始めると言う事なので
いかに早く、避難を開始して高台へ向かうか?になりますが

地震発生の瞬間から「徒歩」で避難した場合、時速3㎞だと
直線で「900m」までしか逃げられません。

18分間を全工程走りきる事が出来て、やっと「5㎞」まで避難できます。

となると、900m範囲内での最も頑丈で高層の建物や
避難場所へ逃げる事が期待される最善の対策になるかもしれない。


二つの想定外は
「津波到達時間が想定より短い」=避難場所は遠すぎると間に合わない可能性がある。
「津波の予想高さが想定より高い」=ビル7階建て相当としているが、9階相当の場合など  


2016年10月24日

南海トラフ地震近いだろう

活断層の地殻活動

活断層地図上に時系列に最近の火山活動と地震発生を並べると
地殻のひずみが出ているのが分かる。

もう、3~5年以内に~ではない気がする。
あと1~2年ではないか?

震源域および近隣地域の防災備蓄と防災対策は終わっただろうか?
予定より早く東南海地震が来そうだ。


最も至急性があるのは、防災連絡網

地震発生時の停電状態でも、20分以上、1時間程度は避難勧告を出し続けられる
音声や電波設備だ。

東南海の場合、津波や建物倒壊、生き埋めを避けて生き残ってしまえば
最大死者数は減らす事ができる。


例えば、建物の耐震基準が旧耐震基準(震度5)や新耐震基準でも実行震度に対して不十分な
耐震性しか持たない建物メーカー(メーカー名は伏せる)の建築物の場合でも、倒壊や家具などの転倒、扉や窓の変形を
抑えるだけでも、避難は可能になる。

また、津波到達エリアでは避難時に必要最低限な持ち出しだけは
集めておいて、持ち出せるようにしておいた方が良い。

ただし、最近は法や対応も変わってきているので
通帳、実印判子、土地権利書などは無くても、再発行や現金の引き落としには応じてくれる。
つまり、身分証明書だけあれば、何とかなるので「一番大切なもの」を間違えないようにしたい。

つまり、一番大切なもの=命の持ち出しが最優先である。

確かに、避難後の生活や活動で、ラジオ、衣料品、医薬品、食料品、家電などが
必要になるが、それらを持ち出すには困難である。

津波が迫り来る中、そんな物を用意していては十分な非難が出来ない。

衣料品、医薬品、食料品は全国から寄付される。
ラジオや家電はあきらめる。
それだけでも、身軽に動けるだろう。

スマホだけでも持って逃げるのが良い。  


2016年07月01日

自転車ダイナモLED化02


改良前、ライトとダイナモの位置を確認する。
後で気がついたけど、軸の角度も重要だったようで
横からの位置も見ておく必要がある。

ホイール軸から放射線状に
来る位置に来ている方が、動作音が静かな様だ。



カンデラ表記はアテにならない。
光を集光すれば、明るさは増えた様に見せかけられるので
最終的にレーザーの様に1mmに集めれば
ロウソクの光でも1カンデラ以上になってしまう。
1cd=本来ロウソク1本の明るさ


オリジナルの配線を外して、LED の方を取り付け
GND=マイナス極はシャーシから取られるので
ネジ部分が接触していれば良い。
+側はダイナモの下に端子台があり
指で押し下げると、工具を使わずに電線を差し込める



色々角度やレイアウトを調整して
元のライト位置に持って来れば完成

テスト走行をしてきたが、確かに
オリジナルの電球よりも
圧倒的に明るく、低速走行の発電量でも
50m先まで光が届くが
高速走行の電力は、内部でコンデンサに
貯められるのか?
明るさは直ぐに上限に到達した。

ダイナモの発電量的に明るさは
もっと明るくなっても
良い位だが、180-200lm位でしか光らない。
内部のLEDは、それほど高性能ではない様だ。

集光しすぎているのも気になる。
(見かけの明るさを確保する為だろう)
スポット過ぎて、走行中の目の前以外が暗い
横から飛び出してくる小動物は見えない。  


Posted by sinn-te  at 10:10Comments(0)非常用電源・蓄電・発電LEDやLD

2016年05月28日

光ネット開通~~^^

光ファイバーの宅内引き込み工事が終了し
ファイバーインターネットが開通しました。

東京 ピン 43 ms
下り 436.51 Mb/s
上り 151.14 Mb/s

これが、田舎に光ファイバーの実力か?

地方再生なら、バク速の光インターネットとコンビニ
宅配boxにAmazonと楽天



そして、周りには無線を使っているヤツが誰も居ない。
自宅周囲半径1kmに2.4GHzと5.6GHzで無線通信エリアを作ろうか?w

先週、新宿駅で無線テストした時は、アクセスポイントが40個以上
無線強度が上位20個もすべてMAXとか、超過密渋滞でした。  

2016年04月23日

竹燃料のロケットストーブ



1分20 秒で沸騰、しかも成長が早い竹
バイオマスには向いているし燃料として優秀ですね。