2017年01月18日

生活保護=悪

生活保護の不正受給者による傷害事件や生活保護者の窃盗、万引き事件も多い。

また、不正な生活保護受給は犯罪であり「生活保護なめんな」ジャンパーを着用して
不正生活保護の税金泥棒対策に当たっていた職員は褒めるべきだろう。

「何が悪い」 とか
「こんなんでモチベーションあがるのか」 とか
「生活保護は権利だ」 とか言っている犯罪擁護者を見ると、左翼j及び税金泥棒が大量に
釣れていて、アカウントから関係関連をブラックリストに載せていけば
その内、埃の出る体だろうから検挙できるだろう。


生活保護事態は救済措置であり、本来は自己の努力で生活を行わなければならない所
胡坐をかいて、最低限を超える受給で飲んで食って、遊んで居る受給者が居ることも事実


現に、生活保護の金でパチンコや旅行やブランド品を買う権利を保証しろとか
言っている始末ですから。

冷静に生活保護を見つめなおして、本当に正義(慈愛)なのか?
悪(堕落)なのか?考えるべきでしょう。
不正受給者の生活保護手当てで、正規受給者が何人も保護できる事からも考えてね。  


Posted by sinn-te  at 10:43Comments(0)雑記ニュースとイベント

2017年01月17日

詐欺が疑われる投資話

http://vintage-sg.com/page-597/

あーキナ臭い。

特亜と犯罪の匂いがプンプンするぜ!

通常の企業や組織などと行動が違いすぎて直ぐに怪しいとバレるんですよ。

ビンテージアジア経営者クラブ 安田哲 荒屋 貴 http://vamc.find-sg.com/
Find Asia Management Club 荒屋 貴
ファインドリクルート株式会社


間違いなく「黒」ですね、講演会(参加者から金を巻き集める)やるみたいなので
平成29年1月25日(水)学士会館 東京都千代田区神田錦町3-28で、関係者一網打尽でどうぞ。


この手の悪徳業者は、以前は大型展示会場の外で
「若手の営業研修として、名刺交換のノルマがあり、名刺交換をお願いします。」と言う
名目で若い人を雇って名刺を集めていたが、コレがバレて展示会場周辺での
名刺回収が禁止されると、今度は取引先を装って、展示会場内で名刺回収を開始している。
これは、法的には禁止される行為ではない為、合法的に名刺が交換できるが
名刺管理ソフトなどで業種や業態、相手の管理が行われるようになった現在では
いつ誰とどのような内容で名刺が交わされたか?も管理できるようになった為
この手の業者も発見しやすくなった。


私が、発見し実名で晒した結果、私の方がバンされた事があったのは
Amebaなど(運営株式会社サイバーエージェント)で、最初は
アメーバ自体が犯罪に加担しているのか?と考えた位ですが
調べると、火の粉を被りたくないだけのようで、順法や公益
法令順守の無いクソな運営会社なのでサービスを全て解約して切りました。
見つけていた、犯罪業者は

株式会社日本ディーラービジネス研究会 大曲
LBH起業塾事務局 佐野
株式会社LBH 久保田
株式会社マーコムインターナショナル 小野
などの、犯罪行為を発見通知したのですが、大部分が揉み消されました。

彼らは、個人情報の売買により名簿業者から情報を購入して営業活動をしていましたが
私は、複数の名前を使い活動しているので、偽名+偽メールにアクセスがあった時点で
「真っ当な会社ではない」と言う事が分かります。(アドレスや名称は所謂、囮捜査用です。)

  


Posted by sinn-te  at 14:06Comments(2)雑記ニュースとイベント

2017年01月17日

海外から荷物来ない2000マイル

1/7に発注したが、メーカーから
天候不順で出荷されず、集配センターでも
大雪で動かず、中央仕分けでも
地方センターでも遅延して
2000マイル米国内を旅していますが
まだ、国際空港にすら到着していない。

気長〜に待ってます。
郵便事故ではなく天候なので
諦めて待てる。
(一応、保険かけてる荷物ですし
紛失しても金は戻るので)  

Posted by sinn-te  at 12:41Comments(0)BDU&BAGs

2017年01月16日

米運輸保安局(TSA)のX線

この間、TSAで回収された機内持ち込みできない危険物に
手裏剣が多すぎて呆れている。と言う話が出ていましたが

TSA職員はX線画像から何を見つけるか?
挑戦してみました。

この位の難易度なら100% X線画像から発見できました。

http://wired.jp/2016/01/04/airport-baggage-x-rays/?utm_content=buffer56159&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer#!/galleryimage_1

この程度は簡単な方ですね。

難しいのは、ケース全面を二重底にして全面に覚せい剤を均一配置にしたのとか
携帯ラジオに見せかけた起爆装置
ニッケル水素のモバイルバッテリーに偽装した小型拳銃
金属製ペン類に偽装した刃物

そう言うのが見つけ難い。

X線の特徴を掴んでいれば、反対に仕込むのも上手くなりますけどね。
(一般社会に不要な技術ですけど)  


Posted by sinn-te  at 16:32Comments(0)雑記ニュースとイベント